屋根断熱塗装工事

屋根断熱塗装工事とは…

見た目だけをきれいに塗り替えるだけでなく、断熱塗装をすることによって、室内の体感温度なども変わるんです。クーラーの温度も下げることができるので、環境にもやさしく、光熱費も削減できます。

奥田工業所の屋根塗装工事

奥田工業所では、倉庫・工場や学校体育館などの劣化した屋根を改修する際に、耐熱性・消音性にも優れている「シポフェース」という塗材を使用しております。

また短い工期で、お客様の普段の業務に影響を与えないように配慮もしております。劣化しやすい屋根だからこそ、丈夫で長持ちするように施工をいたします。

8つのすぐれた特徴

  1. 環境対応型
    一部の有機塗材のような有害物、環境ホルモン成分を含まない素材で、人に環境にやさしい工法です。
  2. 断熱効果
    優れた断熱効果により、夏季電気代を20%以上削減した実例もあり、省エネ効果抜群の工法といえます。
  3. 強度を復元
    塗膜形成時の成分が基体の徽細孔まで侵入し、躯体と一体化して強度を復元していきます。
  4. 消音性
    ベース材の弾性樹脂モルタル層が雨音を効果的に吸収し、静かな室内環境が得られます。
  5. 対候性・防水性
    赤外線を効率よく再放射して断熱性を付与してあり、弾性も失わないので性能を長期間維持します。
  6. 長期防食型
    防水性と中性化防止性が高く、アルカリ度を長期間保つので腐食防止・塩害・凍害にも有効です。
  7. 工期短縮
    施工中に躯体の長期養生を必要としない材料のため、工期の大幅短縮が可能となりました。
  8. 付着力が抜群
    塗膜形成時の針状結晶が基体の内部まで進入することによって、強靭な付着力を発揮します。
施工例

20090717183619_img1_26

塗装がはがれて、さびていた屋根を断熱塗装して、生まれかわりました!

 

2015-06-25_191418